ポイント生活

ちょびリッチ


ちょびリッチは登録数300万人を突破している大手ポイントサイトの一つです。15年以上の運営がされており安心して稼げるポイントサイトです。無料でコツコツ稼げるコンテンツが豊富で毎日ログインしてポイントをためるのには持って来いのサイトです。

還元率は悪くは無いのですがそこまで何かが突出して良いという印象は受けません。しかし、それは悪い部分もないという事になります。個人的には無難に稼ぎやすいサイトとという実感を持っています。1ポイントは0.5円で500円から換金できます

多くのポイントゲームなど沢山の種類が用意されていますので毎日の努力が実るサイトです。ポイント数ランキングでちょびリッチで稼いだ人ベスト3まで確認できます。1位はなんと840000ポイントで金額にすると42万円です。ちょびリッチだけで1ヶ月間で42万円以上稼いでいる事が分かります。もはや「ちょびリッチ」程度では無くなるかもしれません


ちょびリッチで稼ぐ場所


お買い物で貯める
ヤフーショッピングや楽天市場、その他のおおくのショップで購入する際にちょびリッチ経由で購入するとポイントが還元されます。還元率は0.5%〜様々ですがですが中には実質タダになる全額ポイント還元の案件も用意されています。

登録・申込みで貯める

ゲームで貯める
ちょびんくんGamePark
あめちゃんを集めるゲームで入賞すれば大量ポイントを獲得できます
ちょびんくんふるふるパニック
落ちてくるちょびんくんを捕まえるゲームで2時間毎に参加できます
逃げるちょびんくんを囲め!
逃げるちょびんくんを捕まるゲームで2時間毎に参加できるよ
イチゴケーキ大作戦
ケーキの材料を集めてケーキを作ろう!完成するとポイントGET!
ビンゴゲーム
1週間以内のビンゴを目指して、毎日発表される5つの数字をチェック!早くビンゴするほど高額ポイント!
ちょびリッチすごろく
1日2回参加をして1週間以内にゴールを目指す!期間内にゴールマスに着いたら、もれなく全員にポイントプレゼント!
UFOハンター
UFOを倒して、ポイントゲット!
体力回復すれば一日何回でも遊べるよ。
スロットゲーム
スロットを回して、メダルを貯めるゲーム。

アンケートで貯める

お仕事で貯める
データ入力、記事作成などでポイントが獲得できます
モニター貯める





ちょびリッチのスロットゲームについて


50メダル以下なら5分おきに1メダル回復するスロットゲームで100枚貯めると1ポイントと交換できます。メダルの上限は999枚でスリーセブン(777)が揃うと200枚もらえます。メダルはなかなか減らないので基本、時間をかけて回せばポイントはもらえます。



2017年に稼げなくなったと噂になっている改悪変更についてですが、確かに稼げなくなったという声が多いです。試しに1時間ほど回してみましたが200枚を超えた程度でした。金額にすると1円です。実際はもう少し稼げるといった意見も多かったですが所詮はその程度。

暇つぶしとして楽しみながらやるのなら問題ないですが稼ぐためならやるほどの事ではないように思います。1時間回して1円だったので・・・。その1時間で他の案件に費やす、友達を紹介するなどするほうが効率は良いはずです。

ちょびリッチでのカード発行


ちょびリッチでもクレジットカード発行は高額ポイントが入ります。ダイナーズ、NTTドコモ、三井住友AISA、セディナゴールド、エムアイなどなど豊富にクレジットカードが用意されています。もちろん楽天カードなど有名カード、旅行関連のカードなど自分にあったクレジットカードも見つかるはずです。ただし、ちょびリッチは1円=0.5円、金額に換算するとポイントの半分という事は忘れないようにしておきましょう。カードローンの発行はさらに高額なポイントになる事が多いです。


※キャンペーンなどによりポイントは変動します

ちょびリッチの友達紹介(ダウン制度)


友達ひとり紹介するごとに500ポイント入ります。また、紹介した友達が1ヶ月で獲得したポイントの40%が紹介した人にも加算されます。

例えば100人紹介した全員が1000ポイント稼いだとすると、まず紹介一人毎に500ポイント入りますので50000ポイント加算され、1ヶ月1000ポイント×40%で400ポイント×100となり40000ポイント、合計で90000ポイント入る計算となります。つまりそれだけで45000円となるのです。

翌月からもダウン制度は続くため友達がちょびリッチでポイントを稼いだら継続的にポイントが加算されていく仕組みとなります。





ちょびリッチの会員ランク制度


ちょびリッチには会員ランクというものがありレギュラー、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナの5種類あります。ランクが上がれば還元率が上乗せされますので頑張ってでもランクアップを狙いたいところです。



会員ランクは、過去6ヶ月の「広告利用履歴」の広告利用回数、獲得ポイント数によって決定されます。注目すべきところは1度でもプラチナに上がるとゴールドまでしか下がらないという仕組みです。つまりプラチナを出来るだけ早く一度達成させることがちょびリッチで稼ぐために必要な目標となります。

「ちょびリッチすごろく」「アプリダウンロード」はカウント対象外ですがそれ以外はすべてカウントされます。プラチナ達成条件でもある6ヶ月以内の12回の利用回数、または30000ポイントが目標となります。確定は毎月1日に行われます。今月達成すると翌月からランクがプラチナとなります。



ちょびリッチの換金


ちょびリッチで貯めたポイントの換金は500円から「ポイント交換所」で交換可能です。交換時にかかる手数料ですが住信SBIネット銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行なら無料です。無駄な手数料を抑える為にもどちらかの口座を用意しておくことをオススメします。



それ以外のゆうちょ銀行などは150円の手数料がかかります。ただ、現金以外では無料が多く電子マネー、ギフト券、他社のポイントやマイルなど豊富なポイント交換先が用意されています

【電子マネー】
Amazonギフト券、WebMoney(ウェブマネー)、カエトクマネー、楽天Edy、ちょコム、ビットキャッシュ、nanaco ギフト、App Store & iTunes コード、NETCASH(ネットキャッシュ)、ニッセンポイント、ビットコイン

【ポイント・マイル】
JALマイレージバンクのマイル、ANAのマイル、ポイント交換のPeX、ベルメゾン・ポイント、ビックネットポイント、Tポイント、ちょびコイン、ドットマネー、ドットマネーギフトコード、Gポイントギフト

【ギフト券】
マックカード、図書カードNEXT




http://www.chobirich.com/