ポイント生活

スマホでポイントを稼ぐ


スマホでポイントをいつでもどこでも稼ぐことが出来るようになり、それが主流になりつつあります。電車の中で、暇な時間に、寝る直前に布団の中で・・・。ポイントを稼げるタイミングが場所も時間も選ばずに可能になりました

私がポイントサイトに登録した頃はパソコンのみで、ポイントを稼ぐぞという気持ちを持ってパソコンを立ち上げてクリックしたりしていました。途中、携帯サイトでも可能になりましたがパソコンで出来る部分と携帯で出来る部分はハッキリと別れており結局は両方で稼ぐという形でここ数年間はポイントを稼いでいました。

スマホの登場でパソコンとほぼ同等のポイントを稼げるようになり単純にパソコン版をどこでも出来るという気軽さが増えた分、ポイントはますます稼ぎやすくなりました。一部、パソコンの方が秀でている点もありますが、スマホでも遜色なくポイントが稼げるようになりました。

スマホで使えるポイントサイト


スマホがあれば、短い空き時間でもポイントが稼げます。その時、使うポイントサイトには注意すべきサイトがあります。これを知っておかないと無駄な作業になってしまうこともあります。それは以下のようなサイトです。

広告コピーの激しいサイト
例えば「5分で1万円ゲット!」「誰でも気付いたら1万円もらえている!」「10回利用すれば、5万円あげます!」等といったものです。いくらなんでもこれは大げさです。そこまで儲けさせてサイトが運営できるのか疑問に思うべきです。

ポイントを現金にする際の、最低交換可能ポイント数が高いサイト
通常のポイントサイトであれば、100ポイント100円くらいから可能なものです。最も安いサイトが「ポイントタウン」の100円です。人気のある「げん玉」「モッピー」でも300円です。これらと比べれば、それが10,000円分くらいからなどというのは、怪しいサイトに違いありません。

実際に10,000円を稼ぐには、通常のポイント稼ぎではかなり時間のかかるものになります。途中であきらめる人も多いはずです。それを見込んでいるともいえます。せいぜい1,000円までにしているサイトを利用することです。

資本金の少ない会社のサイト
一般に言えることですが、会社の資本金が少ないのは経営にどこか無理をしていがちです。資本金が多ければ、サービスにもゆとりがありますので安心して使いやすいといえます。もちろん、全てがそう単純に判断できる訳ではありません。

しかし、目安として認識しておくことは必要です。このようなポイントサイトの運営会社等には、サービスに繁栄されやすい特徴があるのです。資本金は、会社概要をネットで調べればすぐに分かるものです。せめて1,000万円は超えている会社のサイトにしておいた方が良いです。広告に飛びつく前にいったんチェックしてから利用を始めましょう。

以上に該当するような怪しいサイトはそれほど多くはありません。チェックも簡単ですから、押さえてはおきましょう。

スマホゲームで稼ぐポイントサイト


スマホゲームをすることでも、ポイントサイトからポイントが稼げます。この方法には、疑問を感じる方も多い方法ですが、それだけに注目も浴びています。スマホゲームには、登録するのも利用するのも無料でできます。スマホゲームで稼いだポイントは、電子マネーとしてくれる方法もあります。

銀行口座に振り込んでもくれますが、スマホの利用料金を引き落としている口座に現金として振り込んでもらうのが簡単です。ポイントサイトから振り込みまで、5営業日くらいで入金されます。スマホゲームでポイントサイトを口座引き落としで利用するには、以下のようなメリットもデメリットもあります。

お釣りが発生しない
支払方法は、スマホのキャリア払いだけではありません。androidであればVプリカ、iPhoneであればiTunesギフトも使えます。その他、運営会社によっては違う電子マネーが使える場合もあります。ただ、ここで問題が発生します。

VプリカやiTunesギフトコードは500円、1000円単位で発行していますから、ゲームの利用料金に対してお釣りが発生するのです。ゲームの利用は10円単位で販売されていますので、これは避けられません。この時、口座引き落としであれば、お釣りが発生するということはないのです。

使い過ぎになることもある
反面、口座引き落としであれば「あと100円だけで1つ買えるから」と使い過ぎになりがちです。せっかくポイントサイトで稼いでも、それ以上に使ってしまったりもするのです。

スマホのオリジナルな画面


スマホサイトでも操作性は十分で苦痛なくポイントを稼ぐことが出来ます。スマホからもPC版に変更すればスマホでパソコンと同じ画面にすることも出来ますので一台でも十分取りこぼし無くポイントを稼ぐことが出来ます。ただ、それでも私も含めパソコンからのほうが慣れているせいかメインでポイントを稼いでいる人も少なくないと思います。ただ、スマホからもいつでもアクセスできるように設定しておいて損はありません

大手ポイントサイトの多くはすでにスマホ対応になっている為、是非登録しておくべきなのです。その理由の一つにスマホ向けのポイントもいくつか存在するのでパソコンからでは出来ないポイント集めも可能になります。なにより、今の自分のポイントをいつでもどこでも確認できるのは有り難いはずです。




スマホ対応のポイントサイト


アプリをスマホにダウンロードすることによって、稼げるポイントサイトもたくさんあります。以下のようなサイトが、効率的で人気のあるポイントサイトとされています。それぞれの特徴を掴んで気に入ったサイトを利用しましょう。
なお、auのスマホユーザーになればメリットがありますauスマートパスの加入者でしかダウンロードできない無料アプリもたくさんあるからです。auスマートパスの利用料金は月額400円弱ですので、それ以上に稼げるはずです。

モッピー
アプリのダウンロードだけでも、数千円も稼げます。その他、モッピーガチャ、モッピービンゴ、ミニアンケート、ミニゲーム、メール受信でもポイントがもらえます。
予想ネット
未来に起こる事を予想して当たれば、ポイントがもらえるという一風変わった趣向のサイトです。予想内容は、スポーツの結果、経済の状況等多岐に渡っています。当たらなくても損はしませんから、ギャンブルにはなりません。ゲーム感覚で楽しめるポイントサイトです。
げん玉
アプリ数が最も多いポイントサイトで、常に新しいアプリが登場しています。元々、スマホ向きに作られていますので扱いやすくもあります。現金化が3営業日以内にすむのも特徴的です。
ハピタス
サイトデザインがリニューアルされ、斬新で目立つサイトになっています。見た目だけでなく、サービス、ネットショッピング、広告クリック、アンケート等も充実しています。ポイント単価も高いサイトです。
ゲットマネー
サイトネームでイメージする通り、現金化まで時間がかかりません。アプリをダウンロードすれば、その日のうちにポイントになり次の日には入金されていることもあります。タイミングが合えば、即日現金化できる場合もあるのです。
ECナビ
リサーチパネルというアンケートサイトがありますので、同時登録をしてください。このリサーチパネルで稼いだポイントの現金化にために、ECナビを登録しておくのです。どちらのサイトで稼いだポイントも合算できます。